知って得する雑学と知識のブログ

知っていると得する知識や雑学を紹介していきます。

AmazonのCMパパ役の俳優は吉田悟郎さん!CMには続きも

      2016/11/14

アマゾンのCMで最近心がほっこりしたのが、これ。

初めての赤ちゃんを家に迎え、赤ちゃんに夢中の若い夫婦。

ペットのゴールデンレトリバーはその様子を見て少し寂しそうです。

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714



ワンちゃんは自分も仲良くなろうと赤ちゃんのそばに寄っていきますが、赤ちゃんは泣きだしてしまいます。

泣き出した赤ちゃんは、大好きなライオンのぬいぐるみを見ると泣き止みます。

そんな様子を遠くから切なそうな目で見るワンちゃん・・・

ああ切ない・・・
この表情がたまらん(笑)

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714




そんなワンちゃんの様子を見て、パパがアマゾンプライムで何かを注文し、『これで大丈夫だよ』という風に愛犬にうなづいて見せます。

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714



そして超特急のアマゾンプライム、早速届いたのは・・・ライオンのたてがみ!

それを装着して赤ちゃんの前へ進むと・・・

なんと赤ちゃんは自分から手を差し出して触れてくれました!

ウルウル(涙)

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714

出典:http://b-rulership.hatenadiary.jp/entry/2016/03/30/192714



というちょっと感動的CM。

">


アマゾンCMには続きがあった!


ちなみにこのCMには続きがあるんです!

たてがみをもらってライオンに変身したワンちゃん。その様子をじっと見るパパ。そしてたてがみをワンちゃんから取り外したと思うと・・・

500-amazon5

あらら、自分につけちゃった!

パパもライオンさんになりたかったのですね…

こちらがフルバージョン。



と、こんな風にいい味を出しているパパを演じている俳優さんですが、どんな人?と思ったので調べてみました。

スポンサーリンク


パパ役は吉田悟郎さん


CMで愛犬を思う心優しいパパ役を演じているのは吉田悟郎さん

舞台を中心に活躍されている俳優さんです。

<プロフィール>

生年月日:1986年7月24日(30歳)
出身地:東京都
身長:173㎝
所属事務所:FMG
特技:野球・殺陣


出典:http://fmg.jp/profile/gorou_yoshida.html

出典:http://fmg.jp/profile/gorou_yoshida.html



超イケメンというタイプではないですが(吉田さんゴメンナサイ)、イメージ通りとってもいいパパになってくれそうですよね!

2008年に舞台「新撰組伝」でデビュー。
今までの出演は以下の通り。

舞台
「実録・連合赤軍あさま山荘への道程」

TV
CX「痛快TVスカッとジャパン」

CM
野村の仲介+「すれ違う思いやり」篇
ローソン「おでん屋さんのように豊富」篇
はま寿司「大切り中トロ祭り」

映画
「ドクムシ」

※1 最新のCMではネイチャーメイドの「スーパーフィッシュオイル」に出ていらっしゃいますね。

※2 大河ドラマ「真田丸」に出演しているのでは?という憶測も飛び交っていますが、出ているのは吉田ボイスさん。吉田悟郎さんは出演していません!

ちなみに、野村の仲介+「すれ違う思いやり」篇でもパパ役を演じています。

優しいパパ役がはまり役なんですね (#^^#)



スポンサーリンク


悩んだ末に訪れたブレイク


アマゾンCMのあまりの反響に自分自身も驚いているという吉田さん。

実は都立の進学高校・日比谷高校から京都大学に進んだエリートだったんですね。そのまま公務員になろうと思っていたところを「学生のうちに冒険しよう」と舞台のオーディションを受けてみたことろ、合格してこの世界に入ったそうです。

演技の仕事にやりがいを見つけ、のめり込んでいった吉田さんですが、厳しいお父様との確執あり、なかなか認めてもらえませんでした。

悩み、焦る中で吉田さんが2012年に挑戦したのが、各駅電車での日本一周。野宿や漫画喫茶にとまりながら1ヶ月で日本を一周するという貧乏旅行でした。

ご本人はこの経験がとてもいい影響を与えてくれたといっています。

自然とのふれあいや、東京とは違う時間の流れを体感し「どうにか生きていけるのではと。がんじがらめに縛り付けていた自分から解放されたというのはありました」。優等生という殻が破れ、芝居にも変化が。「伊木さんからは“すごくよくなった”と言っていただいたり。感性が旅の中で刺激されたのが分かりました」
(出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161105-00000105-spnannex-ent)

ちなみにCMでは優しいパパ役が多い吉田さんですが、実生活では独身

「(父親の)勉強をさせてもらってます」と照れくさそう。「結構抜けているところも多いし、しっかりもしていない」と自己分析し、“理想のパパ”との印象が強くなっていることには「ちょっと意外。でもそう思われるのはラッキーですね」と笑わせる。
(出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161105-00000105-spnannex-ent)


まとめ


パパ役がすっかりはまっている吉田悟郎さん。

これからもその優しそうな雰囲気でブレークしそうです!

ご本人も独身だということですが、これからが楽しみですね!

スポンサーリンク

 - 未分類